整備士

社員紹介

社員写真

松山整備工場 亀田 誠

  • 2014年1月 - 入社・松山整備工場へ配属

インタビュー

車両と運転手の安全を守る仕事

Q.現在の仕事内容を教えて下さい。

松山整備工場で、トラックやフォークリフトの点検・保守・修理に携わっています。 具体的には、3か月ごとの定期点検、タイヤ交換、ボディーの修理や塗装などを通じて、車両と運転手の安全を守る仕事です。

Q.運輸・物流業の意義・おもしろさについて教えて下さい。

人間もケガをすれば手当てや治療が必要ですが、トラックも同じ。 人間でいうところの医者と同じ役割を果たすのが整備士の仕事です。 エンジン故障で動かなくなった車両を分解整備し、あれこれ手を尽くして再び元通り走れるように戻せたときの達成感は大きいです。

Q.四国名鉄運輸に入って良かったことは何ですか?

大手企業なので、取り扱う車両の数も種類も多く、出張点検などの機会もあり、良い経験が積めます。 また、自分は整備職ですが、会社の主要な業種は運輸業であり、整備以外の物流の現場に日々触れることができ、自分のキャパシティが拡がっていく楽しさがあります。

Q.目標を教えて下さい。

2級整備士の資格を取ること。そして仕事の幅を拡げてより多くのことが出来る整備士を目指します。

Q.休日はどのように過ごしていますか?

好きなギターを持って音楽活動を行っています。 地元を中心にライブ活動・レコーディング活動を行っています。

Q.入社を希望する方へメッセージをお願いします。

整備士は、手に職がつき一生続けられる職業ですし、当社は安定した職場なので安心して定年・再雇用まで勤められます。お待ちしています。