両立支援行動計画

当社では、「従業員の仕事と生活の調和を支援すること」を経営理念の一つとし、全従業員が安心してその能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組みます。
  1. 計画期間
  2. 平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

  3. 計画内容
    1. 家庭と仕事の両立を支援することを明確にし、周知する。
    2. 従業員の理解向上のため、両立支援について学ぶ機会を設ける。
    3. 出産にあたり就業継続、健康の確保、制度利用等について相談できる窓口を設ける。
    4. 従業員が休業しても職場でカバーし合えるような柔軟な職務の分担やそれに対応できる人材育成を行う。
    5. 所定外労働を削減するための取組みを行う。
    6. 長時間労働を防ぐため、業務の見直しや要員確保について検討する。
    7. 男女従業員自らが仕事と生活をバランスよく両立させて働くよう心がけることを啓発する。
    8. 若年者トライアル雇用等、若年者雇い入れを推進する。
  4. 目標達成のための対策
    • 従業員から広く意見を聴取しニーズを把握する。
    • 関係各機関からの指導助言を請う。
    • グループ会社はじめ他社の事例を収集する。
    • 問題点については速やかに会議を設け検討・解決する。
    平成17年4月1日策定
    平成27年4月1日変更
各種約款 | 個人情報保護方針 | 企業倫理規範 | サイトポリシー