輸送の安全に関する基本方針

  1. 経営トップは、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に輸送の安全の確保が最も需要であるという認識を徹底させます。
    また、社内において、輸送の安全確保に主導的な役割を果たします。
  2. 全社員が運輸安全マネジメントを確実に実施し、一丸となって業務を遂行することにより絶えず輸送の安全性の向上に努めます。
  3. 当社は、輸送の安全に関する情報について積極的に公表します。

輸送の安全に関する目標・事故統計

輸送の安全に関する目標

(1) 長期目標

重大事故件数 ゼロ

(2) 平成30年度目標

重大事故件数を5件以下とする。

事故に関する統計

期間 自動車事故報告規則に
基づく事故
平成22年4月1日から平成23年3月31日まで 0件
平成23年4月1日から平成24年3月31日まで 0件
平成24年4月1日から平成25年3月31日まで 1件
平成25年4月1日から平成26年3月31日まで 0件
平成26年4月1日から平成27年3月31日まで 1件
平成27年4月1日から平成28年3月31日まで 0件
平成28年4月1日から平成29年3月31日まで 2件
平成29年4月1日から平成30年3月31日まで 2件

※自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

各種約款 | 個人情報保護方針 | 企業倫理規範 | サイトポリシー